プロフィール

あなた本来の美しい姿に戻るお手伝いをさせてください!

「小顔スイッチ整体LABO」代表・谷内

たくさんある情報の中から小顔スイッチ整体LABOのホームページをご覧くださり誠にありがとうございます。 代表の谷内一平です。

当院は、私谷内が理学療法士として6年、小顔専門サロンを開業して6年、計12年の施術経験から独自に開発した「小顔スイッチ」により、お顔のむくみ・たるみ・ほうれい線・歪みにアプローチする小顔専門の整体院です。

私どもは「お顔の悩みを持っている方に、正しい知識・正しいアプローチの方法を知っていただきたい」という想いから、小顔スイッチの施術やセミナーはもちろん、YouTubeチャンネルも開設して最新の情報を無料で発信しております。今後も「いつでも、どこでも、誰でも」できる情報をご紹介してまいります!

動画をご覧いただくなかで「自分のやり方で合っているのか確認したい」「正しい方法を実際に教えてほしい」「実際に先生にやってもらいたい」と思われた方は、ぜひ当院までお越しください。施術やセミナー、ホームケア指導を通して、「あなた本来の美しさ」に戻っていただけるよう全力でサポートします。

小顔スイッチ整体LABO開業ストーリー

私は5歳の頃から合気道を習っており、そのこともあってよく足首を捻挫していました。さまざまな接骨院に通いましたが、最終的に通っていたのが「整形外科のリハビリ室」です。

そのことがきっかけで「リハビリテーション」というものに興味を持ち、「リハビリの先生になろう!」という想いを持ち、医療系の大学へ進みました。 国家資格理学療法士を取得して、最初は病院のリハビリの先生として働き始めました。ケガや病気でリハビリを必要とする患者さんのために病院で働く夢が叶い、毎日充実した日々を送っていました。

そんなある日、お客さまから「小顔矯正」に関するご質問をいただきました。「先生、私この前、小顔矯正に行ったんですけど、すごく痛くて、施術後もあまり違いがわからなかったんですよ。小顔矯正って効果あるんですかね?」

当時の私は、小顔矯正に関して知識がなかったので、後日調べてから回答することにしました。リサーチを進めていくうちに「無茶苦茶な施術をしている」業者が多いということがわかりました。

骨を動かして小顔になるとか、一度やれば一生メンテナンスが要らないとか、医学的根拠がないデタラメな施術を行っている業者ばかりだったのです。中には素人同然のアルバイトに施術をされて、顔が腫れ上がったという被害の声もありました。

「正しい技術で、顔のむくみやたるみ、ほうれい線に悩んでいる人を救いたい!」そのような想いで、5年前に小顔スイッチ整体LABOを開業するに至りました。

「お顔やお身体でお悩みの方に、本物の技術を提供して笑顔になっていただくこと」が、私のやりがいです。

これからもお客様のことを第一に考え、業界TOPの施術レベルと小顔スイッチの普及、そしてスクールの生徒さん達の育成により、一人でも多くの方に「本当の美しい自分」になっていただけるよう精進します。

スタッフ紹介

河合郁弥
元理学療法士
小顔スイッチ整体師上級インストラクター

小顔スイッチ整体LABOブログ

LINE予約
LINE予約

LINE予約

Web予約

  • LINE予約
  • Web予約